アフィリエイトのノウハウ、情報、お知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あえてコンセントが使えないカフェに行く理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅でPC作業をすると、どうも落ち着かず、
携帯を触ってみたり、テレビをボーっと見てしまったり、意味もなく部屋中ウロウロしたり。

どうして自宅だと落ち着いて作業できないんですかね。
自宅で作業している人、羨ましいです!

そんな私は、カフェに行ってPC作業をしています。
なぜかカフェだと、集中できるんですよね。

多分・・・

自由に動きまわることが出来ないから

パソコンを置いたまま、トイレに行くことが出来ないから、
一度立ち上がるのに大きな手間がかかります。

なので、集中できる時に集中してしまおう!
と思えるのです。単純ですね。

a0007_001421

そして・・・

お金を払って場所を使っているという感覚

お茶1杯の金額は、大したお金じゃないかもしれません。
せいぜい高くても500円未満ですかね。

それでも、お金を払って場所を使っているという感覚は否めません。
それなら元を取ってやろうじゃないか!
と思えるのです。単純。

でも、こんな理由でカフェを使っているけれども
なんだかんだ、長居をしてしまうことってありません?

いつの間にかネットサーフィンしちゃってたり、
youtubeで音楽鑑賞しちゃってたり、
そんな事態が起こってしまっては、せかっくの作業時間がもったいない!

ということで、私は

コンセントが使えないカフェに行きます

INABA73_dengencable500

パソコンの電源保有時間は決まっているので、
その間に集中して、作業をするぞ!っという気になれます。

充電が出来ると、うっかりダラけてしまいがちなので
私にとっては、かなり効果的な手法です。

最近は、電源カフェが流行っていますが
あえて電源がないカフェに行くのをオススメします!

集中力を高めるため。というのが一番の理由ですが、

実は・・

電源カフェは、周りのパソコンを打つピコピコ音が気になる

という理由もあります。
エンター打つ音うるさいよ!とか、、
自分も同じく、お互い集中できない環境じゃないかな。と思うのです。

落ち着いたカフェで1人パソコン触っている方が優雅な気分になって
パソコンを打つスピードも早くなってる気がする!単純です。

追記:電源ないカフェに行く人は、途中で電源が切れてしまって、データ紛失!!
とならないように、常に保存。保存は心掛けましょう。

関連記事