アフィリエイトのノウハウ、情報、お知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビッグキーワードのアフィリエイトサイトSEOは「毛」を見る

01

先週末から今週頭にかけて、検索順位の大変動が起きましたね。
ペンギン3.0導入か?:8月23-25日の大変動データ調査報告

サイトの順位が乱高下して、さっき検索したときにはいなかったサイトがいきなり上位にいたり、圏外に飛ばされてしまったと思っていたら元に戻っていたり、心が落ち着かなかったです。

自分のサイトの順位を見るだけではなく、アフィリエイトサイトが多そうなキーワードで検索して順位の変化を見ることもアルゴリズム変更の傾向をつかむための手です。

多くのアフィリエイト成果が出続けている「毛」関連

02

「毛」関連のプロモーションは多くの成果が出続けているものの1つです。
特に女性消費者向けには「脱毛」系男性消費者向けには「育毛」系が人気です。

それらの主要キーワードをいくつかチェックしておいて、なんとなく頭のなかに
「あんなサイトがたしか1位にいたなぁ」
ということを入れておくだけでも、
「おお、あのサイト今回のアルゴリズム変動で順位下がったんだ。それでこのサイトが上位に来たのかー。それぞれどんな違いがあるんだろう」
とアルゴリズム変更の傾向を追いやすくなります。

永久脱毛、全身脱毛、脱毛、育毛剤、育毛、発毛

03

「永久脱毛
「全身脱毛」
「脱毛」
「育毛剤」
「育毛」
「発毛」

ひとまずこのあたりのキーワードでグーグルやヤフーで検索をしてみて、どんなサイトは上位にいるのか頭に入れておきましょう。
30分ほど眺めれば、結構頭に入ってくると思います。

また、PCで見るだけではなく、スマホでも実際に検索をしてみて、サイトを見ることを忘れずに。

ヤフーの2014年度第1四半期決算説明によると、スマホDUB(1日あたり利用ブラウザ数:Daily Unique Browser)が50%を突破しているとのことです。
PCよりもスマホのブラウザでヤフーにアクセスする人の方が多いということですね。
ヤフー2014年度第1四半期決算説明。スマートフォンシフトは順調、ワイモバイルの展望に期待感

上記の「毛」関連以外のキーワードをウォッチすることでも良いです。
「ウォーターサーバー」「キャッシング」あたりでも良いでしょう。
いくつかのキーワードをウォッチし続けるということがアルゴリズム変更の傾向をつかむために役立ちます。

関連記事