アフィリエイトのノウハウ、情報、お知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

給料10万円アップを目指すより、副収入10万円アップの方が楽だと思う

a1180_014045

「あと10万円あったらあれも買えるし、あの旅館にも泊まれるし、どうにかならないかなぁ」
と思ったことがある人は多いのではないかなと思います。

それを本気で思っているなら、給料10万円アップを目指すより、副収入10万円アップを目指した方が楽なのではと思います。

給料10万円アップまでにかかる時間と労力

a0790_001150

給料が10万円アップするというのはすごいことです。
現実味がないと感じる人もいるのではないかと思います。

半年に1回の給与査定があって毎回5000円アップしていったとしても、10万円アップまでに10年かかります。

10年は長い時間です。
小学4年生(10歳)が、成人(20歳)します。

また、毎回5000円アップし続けるというのも簡単ではないのではないかなと思います。
会社の業績によって、上がらないときもあるでしょうし、下がるときもあると思います。
自分自身が会社内で信頼を獲得し続けて、結果も出し続けないとアップもしないでしょう。

あまり煽るつもりはないのですが、10万円アップって結構大変そうだ、ということが伝われば。

※会社でよほど価値を出して絶対になくてはならない存在にまでなれば一気に給料があがるとは思います。

副収入で10万円アップするためには

a1180_014093

副収入で10万円アップするためには、正直、労力は本業以上にかかります。
仕事で疲れているにも関わらず、自宅に帰ってからさらに夜遅くまで頭を働かせて、作業を続けて。
それを1日だけやるのではなく、ずっと続ける。
考えただけでも大変そうです。

ただし、時間は10年かからないことも多いと思います。
個人的には、1年本気で副収入を作るためにがんばれば10万円はいくのでないかなと思います。

最初にコツをつかむまでは試行錯誤が必要かもしれませんが、
「作業量 ✕ スキル = アウトプットの質と量」 → 収入につながる
で、やればやるほど収入は伸びていくと思います。

できるだけ早く10万円アップを達成したいのであれば副収入を作った方が現実的かもしれません。

どっちを選ぶか?

a0002_000187

「あと10万円あったらあれも買えるし、あの旅館にも泊まれるし、どうにかならないかなぁ」
これを達成するために、どっちを選ぶかは自分次第だと思います。

・会社で結果を出し続けてオフも充実させながらじっくり10年かけて収入を上げていく
・会社で結果を出し続けながらもオフは我慢して1年で収入を上げていく

このどっちを選ぶか。
僕は後者の方が楽だし、自分のスキルも上がるし、メリットが多いと思っています。

後者で”オフは我慢して”と書きましたが、実際に副収入をあげている人と会って話をすると、実はあまり我慢しているような印象はないです。
最初は大変ですが慣れてくると、その副収入の作業も半分趣味のようになっていって楽しそうに副収入を作っている人が多い印象があります。
副収入を作るということは何かしらの価値を世間に提供するということなので、それは楽しいんですよね。

あと、もうひとつの手段。
ここまでは会社に属しながらという前提で書きましたが、会社をやめてしまって独立することも手の1つかもしれません。
この場合、給料分+様々な経費分も稼がないといけないので、10万円アップではなく、大幅に収入を増やさないといけないと思います。

いろんな考え方があると思いますが、僕はいまのところ、”複収入”の考え方で、
・会社ではできるだけ会社にあるリソースをいかして価値を出し、楽しく仕事をしながら収入も得る
・個人ではサイト運営(アフィリエイトなど)や個人での業務請負などで価値を出し、楽しく仕事をしながら収入も得る
の両立を選択しています。

楽しく仕事をしながら、収入も得るのが良いなぁと思っています。

“複収入”というか、”複業”というか、そういう感じになっている人はやっぱりどんどん増えてるんだろうなと思います。

関連記事