アフィリエイトのノウハウ、情報、お知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長時間のパソコン作業に効いてくる!疲れにくい椅子と机の高さ、パソコンとの距離

a0002_002256

こんにちは。

私は1日の大半パソコン前で過ごしています。
仕事中はもとより、ご飯を食べるときや、リラックスしたいときも、気付けば常にパソコンの前にいてしまいます。私の家にはテレビがないので余計そうなってしまいます^^;

アフィリエイターのみなさんは長時間デスクで作業されるかと思いますが、パソコンを見続けるあまり、首や背中がキツなったり、集中力の低下や頭痛などが起きた経験はありませんか?

富士通株式会社がパソコン作業における机と椅子の適切な高さ、距離について公開しています。

◎パソコンを使うときの姿勢
http://jp.fujitsu.com/about/design/ud/vdt/index_page3.html

これによると大きなポイントは以下4点となるようです。

・目とディスプレイの距離は40cm以上はなす
・ディスプレイは目の高さ(水平視線)より下方向にくるよう設置する
・足裏全体が床につくよう椅子の高さを調節する
・手を机の上に乗せた際、肘が90度以上で曲がる

実際に私も半年ほど前、上記を参考にして机と椅子とパソコンを適正な高さと距離に調節してみました。

これまでこういったことをあまり気にせず生活してきたせいか、
それまでは首や背中に疲労がたまり、集中力が途切れがちになったり、
頭痛まで出たりしていて、悩んでいました。

机と椅子とパソコンを適切に高さ/距離に調整してからは疲れも軽減され
作業もこれまでよりは楽に行えるようになりました。
ちょっとしたことのように思えるかもしれませんが、
毎日のことですので、効果は大きいです。

すっきりとした思考で作業をするためにも、
余計な疲労は少しでもなくしたいものですね。

関連記事